真っ赤な天気図と飛ぶカブトムシ

毎朝期待をこめてチェックする天気予報。

普段は当たらないことも多いくせに、きっちり毎日予報どおりに暑い…。

盆を過ぎたら少しは秋風も吹くだろうか、夜だけでも涼しくなってほしい。

先日、カブトムシが放し飼いになってるところへ行きました。

虫はどちらかというと好きじゃないですし、特に見たくも触りたくもないんですけど、私だけが暇だったので、仕方なく。

とっても狭い空間に、面白いほど放たれているカブトムシ。

でも、こんなにいっぱいのカブトムシを見たのは初めてかも。

041

フレームギリギリですが、奇跡的に撮れた飛んでるカブトムシ。

私も相当田舎に住んでいますけど、飛んでるカブトムシを見たのは初めてです。

今時、ネットで検索すれば、飛んでるカブトムシの映像なんていくらでもありそうですが、本物を目で見るってちょっと感動。(決して自然じゃないところは置いといて。)

こげ茶色の羽と、その下にある薄い茶色の羽をばたばたして飛ぶんだなぁ。

042

でもこのカブトムシ、みんな疲れきっていてヨロヨロシテマシタ。

小学生が素手で捕まえてましたよ、飛んでるのを。

まぁ、「飛んでるカブトムシ捕まえたぜ俺!」って、夏休み明けに自慢できるんだろうなぁ。

夏の日の思い出として絵日記に書くには、絶好のネタですね!

043

捕まえられたカブトムシは、穴に砂糖水らしいものが入れてある切り株にたいてい集められます。

このイベント、8月もうちょっと続くらしいので頑張れ!

ちなみに捕まえたカブトムシを持って帰るのは禁止です。

別のところで1匹500円で売ってます。

話し変わって、あちこちで夏祭りが開催されてますね。

今年は金魚すくいで、意地でも金魚をすくってやろうと特訓中です。

金魚、すくえたら金魚鉢を買おう♪

2016年2月17日Diary


PAGE TOP