ボウタイブラウス 黒のギンガムチェック

ボウタイブラウス

ボウタイブラウス

朝ドラ「とと姉ちゃん」で、よくマリコちゃんが着ている首元リボンのブラウスが着たくって、「ボウタイブラウス」を作りました。三姉妹が、雑誌を作るようになってからの衣装、襟やスカート丈、生地などなどがいつも気になって、そんなところばかり見てたせいか、春から夏にかけていろいろ作りました。これまで買ってそのままだった服地をせっせと形にする、作ってる間の集中している時間がとても楽しく、すっかり服作りにはまってます。

写真はichicaさんというお店の「ボウタイブラウス」。かぶりのブラウスなんですけど、すっきりとした形で素敵でしょ。初めて買うお店のパターンなので、寸法チェックを兼ねてブロードくらいの厚みの生地で作りましたが、薄手のローンやシフォンのように柔らかい生地推奨のパターンです。ギンガムチェックは可愛い。(自分が着てOKかどうかは別問題ですが。)ボウは太めと細めが選べるので、生地が普通地なので結びやすいよう細めにしました。これくらいの細さの方が私は好きだな。あんまり大きいと華やかすぎて、合わせるものがなくなってしまう…。

ボウタイブラウス

パターン通りに作って試着してみると、袖山のギャザーがいかり肩の自分にはまったく似合わなかったので、袖山を下げて、ギャザー分をいせて散らし、袖はパフスリーブをストレートにしました。型紙からやり直したわけではなく、袖山だけほどいて縫いなおしたので、あまり綺麗じゃないですね。

こちらを作る前、Rick Rackさんの「ヘンリーブラウス」もボウタイで作りました。こちらはラグランスリーブで、悲しいかな肩幅広くていかってる私の体型には合わず、シルエットがドラえもんみたいになっちゃってね。半袖にしたのも悪かったので、長袖なら大丈夫かもしれないし、いずれリベンジします!「ヘンリーブラウス」はキッズサイズもあって、女の子が着てるの可愛いですよ~。あっ、女の子に合うパターンなのかぁ。似合わない原因そこだったかな…。

ボウタイブラウス

身頃はヨーク切り替えで、前と背中にギャザーが入ります。パターンはMサイズ、袖丈はちょっと長めです。ここはもう1着作る時に、自分の体形に合わせて調整してみます。次はローンとか、てろんと落ちる生地で作りたいなぁ。

Pattern : ボウタイブラウス ichica

Recommended Tools 道具と材料


綿ポリシャンブレー

2.5mカット 1620円


LIBERTY
Wiltshire

タナローン

10cm / 324円


LIBERTY 2016
Patience

10cm / 324円

※商品の情報は掲載時のものです。

2016年10月18日ワードローブ


PAGE TOP