私の手しごと帖

白い花のドロップポーチ

何年かぶりに刺繍をしています。とはいえ、昔から刺繍は苦手で、特にサテンステッチは綺麗にできた試しがありません。この白い花は、手前のポーチはチェーンステッチ、後ろの額はウールの糸で刺繍しています。図案は樋口愉美子さんのウール刺繍の本から。とっても可愛いウール糸の刺繍作品がたくさん載っています。

下手で恥ずかしいですが、こちらは本のとおり、花の部分をウールの糸でサテンステッチしています。DMCのタペストリーウールという糸で、並太毛糸くらいの太さです。刺繍に使った生地の目が細かかったので、ちょっと糸に毛羽立ちが出来ちゃいました。糸が太いのでウールの部分はリボン刺繍用の針で刺しました。かなり太いので、ウール糸に適した生地も選ばないとだめですね。

ドロップポーチの方の花は、バッグに入れたりすることを考えて、ぐるぐるひたすらチェーンステッチ。下手なんですが、チェーンステッチをするのは大好きなんです。塗り絵みたいで楽しい。この花は4色、ほぼチェーンステッチ、花芯の部分でストレートS、フレンチナッツSを使いました。

後ろはシンプルに小さな花を3つ。花に赤を使うか迷ったんですけど、白にしてよかった。イメージ通りになりました。

とても小さい図案なので、ドロップポーチはSサイズ、口金10cmです。手前に映っている糸がタペストリーウール。今はちょっと品薄かもしれません。見た目はまったく毛糸なので、家にある毛糸を使ってもいいと思いますよ。本にはたくさん可愛い図案があって、ひととおり刺してみたい。可愛いニワトリの図案があるのでポーチに刺したいなぁ。冬の楽しみ出来た。

Pattern パターン

ドロップポーチキット

ドロップポーチキット

レシピと型紙、Mサイズの材料1個分と接着芯練習キットが入ったレシピキット。表地に薄手のキルト芯を貼り、ふわりとした手触りのポーチです。型紙は2サイズ、A4用紙に印刷したものが入ります。練習キットには接着芯とキルト芯、リバティのカットクロスが入っていますので、接着芯の扱いが初めてでも安心です。Sサイズは口金10cmの小さ目サイズ、目薬やリップを入れるのにちょうどよい大きさです。★商用利用可

shop NUNOTOIRO:1,300円

ABOUT ME
NUNOTOIRO
NUNOTOIRO
通園・通学に役立つバッグや巾着の作り方を写真付きで丁寧に解説しています。製作過程や更新情報、レシピの訂正・変更などはTwitterで。作品の写真などはリツイートしますのでお気軽に。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください