衿ぐりフリルブラウスカーデ filer

まだ4月なのに20℃半ばのぽかぽか陽気が続いてます。先週はニットのカーディガンを羽織っていたのに、今週は半袖でも良いくらい。7分袖くらいがちょうどよい季節なので、羽織りものにもなるコットン素材のカーディガンを作りました。

襟元にたっぷりとギャザーの入った、ボタンダウンのブラウス。衿もとにフリルと付ける仕様を省略して、ホックkの代わりにボタンを付けました。私は省略しましたが、フリルが付くととても可愛いですよ。

Pattern Infomation

【型紙】衿ぐりフリルブラウスカーデ

ギャザーがたっぷり入っているので、羽織りものにぴったりです。ラグランスリープなので短時間で完成出来ました。参考用尺 110cm幅で240cm。袖丈は7分、袖口にゴムを入れふんわりさせるので、ゆったりしていて二の腕をすっぽり覆ってくれるのがうれしい。袖を伸ばして着ると大人のスモックみたいになってしまうので、私はゴムをゆったり目にして、袖口を肘の辺りに持ってきて、袖にボリュームを持たせて着られるようにしました。袖口は工夫してフリルのようにも出来そうです。

Pattern : filer

バッグにもギャザーがたくさんはいっています。衿はバイアス仕上げ。

袖は七分袖、二の腕すっぽりがうれしい。袖口のゴムを緩めにして、肘まで上げても苦しくないようにしました。肘にゴムを持ってくると、ボリュームスリーブっぽくなります。袖を下して着るなら袖口にフリルにしたいです。脇にスリットが入る仕様でしたが、うっかり見落として脇を縫ってしまいました。

今の季節から夏場まで、Tシャツやタンクトップと合わせて大活躍の予感。オレンジや爽やかなブルーで作っても素敵に仕上がりそう。私はボタンを付けましたが、仕様書通りスナップボタンならもっと簡単に出来ます。ラグラン袖なので袖付けが簡単で短時間で作れますよ。これからの季節におすすめのパターンです。

Pattern : 衿ぐりフリルブラウスカーデ

2018年7月10日私の手しごと帳ワードローブ


PAGE TOP