人気のレシピ

ポケットティッシュケース 無料型紙ダウンロード

recipe-p04-main

Detail & Style 1枚布で作るティッシュケース

  • たたんで縫うだけで完成のポケットティッシュケース。ミシンは直線縫いだけ、レースや山道テープなどを縫いつけたりとアレンジも簡単です。少ない布で短時間で作れるので、バザーやちょっとしたプレゼントにもぴったりです。
  • 布はブロードや薄手の綿麻生地などがお薦めです。一枚布で作ると簡単ですが、布を縫い合わせて使う場合、型紙を参考に切り替えの位置を決めてください。
recipe-p04-2recipe-p04-3

材料

recipe-p04-21
寸法
12cm × 8cm
材料
布:42cm × 14cm 1枚
アレンジ:レースや山道テープ(リックラック)など 14cm
接着芯:生地が薄く透ける場合に貼る

サイト利用について

たくさんの方にご利用頂けるよう作り方を公開しています。ただし作り方に関しては専門的なものではなく、独自のものでありますことをご了承のうえご使用ください。尚、作り方についていかなるクレームにも責任は負いませんので、ご利用は自己責任でお願いします。

【禁止事項】
× PDFファイルそのものを販売する。(修正も不可)
× サイトに掲載されている写真・画像・文章を無断で使用し他所で公開する。

ご利用の際には上記の内容を必ずお守り下さい。

PDFファイルの使い方

上記の利用規約に同意した上、PDF形式の無料型紙をパソコン上で開いて保存して下さい。印刷は100%の縮尺率ですること。型紙には縫い代が含まれています。

お使いのパソコンにもよりますが、インターネット上で開いた状態で印刷しますと、ラインに欠けが生じる現象がありますので、一度保存してから開いて下さい。

ポケットティッシュケース型紙

(2012年7月公開→2017年4月更新→2018年2月修正:個人での使用に限り商用利用可。)

How to make 作り方図解

recipe-p04-5recipe-p04-6

1.用意した布が薄手の場合、透けないように接着芯を貼ります。型紙にどの位置にフラップがくるかマークで示してあるので、それを目安に型紙を配置し、裁断します。合印にノッチ(切り込み)を入れます。3mmくらい、深く切り込みすぎないこと。

recipe-p04-7recipe-p04-8recipe-p04-9

2.布を表向きに置き、型紙の支持に沿って山折り、谷折りにします。山折にした3箇所に、端から2mmの位置でステッチを入れます。レースなどの飾りを付ける場合、この時点で縫いつけます。(縫い付け位置は型紙に記載)

recipe-p04-10

3.布を表を上にして置き、上の写真の順番で中心に向かってたたみます。

recipe-p04-11recipe-p04-12recipe-p04-13recipe-p04-14

4.必ず番号の順に重ねてください。表に返したときに角が綺麗に出るよう、重ねた布は少しだけズレて重なります。

recipe-p04-15recipe-p04-16recipe-p04-17

5.縫い代1cmで上下を縫います。最初と最後は返し縫い。縫い代の浮きを抑えるために、端にジグザグミシンをかけます。縫い目よりも1mmほど離して、角を落とします。4箇所。

recipe-p04-18recipe-p04-19

6.綺麗な角を作るため、縫い代を本体側に倒してアイロンで癖付けします。写真右の位置から表に返します。

recipe-p04-20recipe-p04-21

7.写真左のように、裏側に開きがあるときはきちんと返せてない状態です。入れ口から更にひっくりかえします。形を整えて完成です。

recipe-p04-22recipe-p04-23

【参考】LIBERTY Fabric Susanna

アレンジパターン

サニタリーケース シングル

サニタリーケース シングル

  • 完成サイズ:13.5cm × 11cm
  • 用尺:54cm × 16cm 1枚

ポケットティッシュケースのサイズをアレンジした、サニタリーケースのパターン。少し大きめのものも入るサイズです。1個用ですが、小さいものなら2個入れても見えないよう、フラップの重なりは深めにして、取り出し口が開かないよう調節してあります。作り方はポケットティッシュケースと同じです。

サニタリーケース シングル 型紙

(2017年4月公開:個人での使用に限り商用利用可。)

おすすめの生地店